グローワイヤー試験機

MP-T03.58

グローワイヤー試験機

IEC 60695-2-10〜13、電気用品安全法、医薬品医療機器法、IEC 60335-1等 に準拠した、グローワイヤー試験機です。
グローワーヤー試験とは、製品に何かの不具合が発生した時に、異常に過熱する恐れのある樹脂材料に対して、 着火や延焼になる可能性を確認する試験です。 また、樹脂材料の着火する温度を確認する際にも用いられます。
試験方法は、ループ状に曲げた直径4mmのニクロム線を指定の温度に加熱して、 試験片に30秒間押し付けて観察します。
また、グローワイヤー試験機を、燃焼試験多目的チャンバーの中に入れて、試験を行う場合もあります。


おもな仕様

寸 法 約400(W) x 400(D) x 360(H)mm
重 量 約35Kg
電 源 220 - 230 V AC (50/60 Hz, 2,5 A)
温 度 1000℃以下
熱電対 TypeK
サンプルホルダー 100(W) x 100(H)mm
接触圧力 0,95 N (± 0,1 N)